ゴルフスイング動画診断>動画一覧>アイアン/伸び上がり・起き上がり>原因・直し方

自分では、伸び上がりがあり、そのためスライスやダフリが出るの...

  • はてなブックマークに追加
  • google+でシェア
  • twitterでシェア
  • facebookでシェア

掲載日:2016.01.12

投稿者:昇平

(平均スコア100~109)

アイアン 伸び上がり・起き上がり

自分では、伸び上がりがあり、そのためスライスやダフリが出るのではないかと分析しています。
何か指摘があればお願いします。

レッスン・プロのアドバイス(原因と直し方)

渡辺義徳プロ

昇平さんのスイングですが、アドレスで右肩が前に出てしまって開いています。
右肘を軽く曲げて体の方に向けておきましょう。
バックスイングで回転が足らないのでアウトサイドインの軌道になっています。しかもインパクトでは右膝が前に出てきてしまっているので、右肩も突っ込んでしまってヘッドが走らなくなっています。伸びあがっているのではなく、下がるので伸びてきてしまうのです。

まずはバックスイングですが、左肩が右膝の上まで来る様にします。今は左肩がボールに寄ってしまうので回転が出来なくなっています。
ダウンスイングでは右膝が前に出ない様に左膝に寄る様にします。右腰も高い位置で回しましょう。
後はバランス良くフィニッシュをしていきましょう。
次回は正面からの画像も見せてください。

  • はてなブックマークに追加
  • google+でシェア
  • twitterでシェア
  • facebookでシェア

伸び上がり・起き上がり関連のゴルフスイング動画

  1. ご質問させていただきます。 前傾姿勢が維持できず、身体が起き上...

    2017.02.20 ぼっち (平均スコア100~109) [ドライバー] [伸び上がり・起き上がり]

  2. いつもありがとうございます。 アドバイス頂いた点の練習中で、ダ...

    2017.02.20 chili (平均スコア110~119) [アイアン] [伸び上がり・起き上がり]

  3. 前傾姿勢を保つ事が重要だと聞きますが、どうしてもインパクト時...

    2017.02.09 まっちゃん (平均スコア100~109) [ドライバー] [伸び上がり・起き上がり]

その他の関連動画

ゴルフスイングを撮ってプロからアドバイスをもらおう!

KiZuKiアプリイメージ

無料のスイングチェックアプリ『KiZuKi』で撮った動画を投稿すれば、プロからアドバイスがもらえます。

補助線やコマ送り再生を使ったセルフチェックも簡単です。

iOS版KiZuKiダウンロード Android版KiZuKiダウンロード

アドバイスのもらい方