ゴルフスイング動画診断>動画一覧>ドライバー/スライス>原因・直し方

ドライバーを振り下ろす際、自分の体の正面に来た時が1番奥にヘッ...

  • はてなブックマークに追加
  • google+でシェア
  • twitterでシェア
  • facebookでシェア

掲載日:2016.02.22

投稿者:TKO

(平均スコア120以上)

ドライバー スライス

ドライバーを振り下ろす際、自分の体の正面に来た時が1番奥にヘッドがある状態となり、いざボールに当たる時は、弧を描くようにドライバーを振っているため、上から下に引っ掛けるように当たってしまいます。当然そうなればスライスになります。
グリップも気をつけて返し、フェースが広がらないようにしているつもりです。
この動画は上手くいってますが、4回に1回くらいのパターンです。
また、飛距離も、上手く行っても220から230ヤードほどしか飛びません。
動画参照頂き、ご指摘を宜しくお願い致します。

レッスン・プロのアドバイス(原因と直し方)

渡辺義徳プロ

TKOさんのスイングですが、トップでの左手の甲の向きが悪くなくてフェースが開いているということは、アドレスした時の左手のグリップが開いているということです。
左手のグリップは上から見て拳2つ見えてこなければなりません。手を返しているということですが、返る持ち方をしなければなりません。
当然フェースも返らなくなりますから、アドレスでのグリップがとても大切になってきます。

スピードが出ないのは、ダウンスイングで下半身から動いていなくて、手元から動いてしまっているからです。インパクトではアドレスと腰の向きも同じになってしまっていて、躍動感がありません。

ダウンからの切り返しでは腰から動くようにします。
グリップを変えて左手の甲がボールに向かって下りてくれば、ボールはスライスしにくくなります。手は返すのではなく返る様になります。
インパクトのイメージは右腰の前でボールを打つ感じです。
右に飛んでしまう時はグリップや左手の甲の向きを確認してください。
あとは両膝が付いたバランスの良いフィニッシュをしましょう。
あと、文章で今のスイングの状態を伝えるのはなかなか難しいので、自己診断をして間違った方向にいかない様にしましょう。

  • はてなブックマークに追加
  • google+でシェア
  • twitterでシェア
  • facebookでシェア

スライス関連のゴルフスイング動画

  1. まだ初めて4ヶ月くらいですが、プロのようなフォロースルー時に左...

    2017.02.21 ナオ (平均スコア110~119) [アイアン] [スライス]

  2. ドライバーのスライスがなかなか治らず困っています。フェイスが...

    2017.02.20 シゲ (平均スコア100~109) [ドライバー] [スライス]

  3. まだ少しスライス率が高いです。 あともう少し飛距離も伸ばしたい...

    2017.02.14 森田勇 (平均スコア不明) [ドライバー] [スライス]

その他の関連動画

ゴルフスイングを撮ってプロからアドバイスをもらおう!

KiZuKiアプリイメージ

無料のスイングチェックアプリ『KiZuKi』で撮った動画を投稿すれば、プロからアドバイスがもらえます。

補助線やコマ送り再生を使ったセルフチェックも簡単です。

iOS版KiZuKiダウンロード Android版KiZuKiダウンロード

アドバイスのもらい方