ゴルフスイング動画診断>動画一覧>アイアン/その他のこと>原因・直し方

インパクト後に右腕が伸びずフィニッシュが上手くできない原因は...

  • はてなブックマークに追加
  • google+でシェア
  • twitterでシェア
  • facebookでシェア

掲載日:2016.07.11

投稿者:こう

(平均スコア120以上)

アイアン その他のこと

インパクト後に右腕が伸びずフィニッシュが上手くできない原因はないでしょうか?
前回身体に近すぎるのでタオルを挟み練習しテークバックは良くなったと思いますが…
アドバイスお願いします

レッスン・プロのアドバイス(原因と直し方)

渡辺義徳プロ

こうさんこんにちは。
左腕が伸びないのは、体が早く回りすぎて左腰が引けてしまっているからです。
タオルを挟んでおけば左肘が引けなくなりますが、左腕が左胸の上に乗せたままフォローが取れなければなりません。
タオルを挟んで打つ意味は、体の前から腕が外れない様にする事です。外れなければ左肘が引けることはありません。

トップはまだ高くなりすぎて、右肘が開いています。これだとアウトからクラブが下りてくるので、左が引けてしまいます。
右に重心が残らない様にするのも、タオルを挟んで打つと良くなってきます。
次回は挟んだスイングを見せてください。

  • はてなブックマークに追加
  • google+でシェア
  • twitterでシェア
  • facebookでシェア

その他のこと関連のゴルフスイング動画

  1. アドレスからテークバック、フィニッシュとフワフワしてバランス...

    2017.02.14 まーぼー (平均スコア110~119) [ドライバー] [その他のこと]

  2. スイングで改善点を教えてください。

    2017.02.09 ロッドマン (平均スコア120以上) [アイアン] [その他のこと]

  3. トップからインパクト、フォローにかけて頭の位置がかなり沈み込...

    2017.02.08 会長 (平均スコア75~82) [アイアン] [その他のこと]

その他の関連動画

ゴルフスイングを撮ってプロからアドバイスをもらおう!

KiZuKiアプリイメージ

無料のスイングチェックアプリ『KiZuKi』で撮った動画を投稿すれば、プロからアドバイスがもらえます。

補助線やコマ送り再生を使ったセルフチェックも簡単です。

iOS版KiZuKiダウンロード Android版KiZuKiダウンロード

アドバイスのもらい方