ゴルフスイング動画診断>動画一覧>ドライバー/スライス>原因・直し方

距離の出るストレート、ドローを打つにはどうすればよいでしょうか?

  • はてなブックマークに追加
  • google+でシェア
  • twitterでシェア
  • facebookでシェア

掲載日:2016.08.18

投稿者:hrk

(平均スコア90~99)

ドライバー スライス

距離の出るストレート、ドローを打つにはどうすればよいでしょうか?

レッスン・プロのアドバイス(原因と直し方)

渡辺義徳プロ

hrkさんのスイングですが、ボールから離れすぎていて、クラブが振れなくなっています。上体も低くなっていて右肩が前に出てしまい、アウトサイドインの軌道になっています。

体の回転と腕の振りを覚えましょう。
グリップエンドと体の間隔は拳ひとつ半です。腕を肩からダラリと下げるともっと近くに手元が来るはずです。
近く立つので、上体も起きて高いアドレスになります。
トップでは右脇が開かないようにしましょう。手元は右肩の線上になりますから、ずいぶん低くなります。
腕の振りを覚えて体が使えるようになるには、足を揃えて打ちましょう。「動画でレスキュー」で紹介しています。
ボールが捉まってきたら、少しずつスタンスを広くして大きなスイングをしていきましょう。

  • はてなブックマークに追加
  • google+でシェア
  • twitterでシェア
  • facebookでシェア

スライス関連のゴルフスイング動画

  1. まだ初めて4ヶ月くらいですが、プロのようなフォロースルー時に左...

    2017.02.21 ナオ (平均スコア110~119) [アイアン] [スライス]

  2. ドライバーのスライスがなかなか治らず困っています。フェイスが...

    2017.02.20 シゲ (平均スコア100~109) [ドライバー] [スライス]

  3. まだ少しスライス率が高いです。 あともう少し飛距離も伸ばしたい...

    2017.02.14 森田勇 (平均スコア不明) [ドライバー] [スライス]

その他の関連動画

ゴルフスイングを撮ってプロからアドバイスをもらおう!

KiZuKiアプリイメージ

無料のスイングチェックアプリ『KiZuKi』で撮った動画を投稿すれば、プロからアドバイスがもらえます。

補助線やコマ送り再生を使ったセルフチェックも簡単です。

iOS版KiZuKiダウンロード Android版KiZuKiダウンロード

アドバイスのもらい方