ゴルフスイング動画診断>動画一覧>ドライバー/スライス>原因・直し方

ドライバーがうまく打てません。

  • はてなブックマークに追加
  • google+でシェア
  • twitterでシェア
  • facebookでシェア

掲載日:2016.11.28

投稿者:太郎

(平均スコア120以上)

ドライバー スライス

ドライバーがうまく打てません。

レッスン・プロのアドバイス(原因と直し方)

渡辺義徳プロ

太郎さんのスイングですが、トップでは体の回転が足りないので手元が先に動いてしまって、インパクトでは右に重心が残りすぎて右肩が前に出てしまい、左腰が早く開いてスピードも出なくなっています。
右腰、右膝止まっていていいですが、背中が目標に向くまで回しましょう。
腰から切り返して、上体が出ないようにします。
右肘は右胸の前に下ろしてくると、右肩が出なくなってきます。今までよりも右肩が低い位置でインパクト出来てきます。
頭の高さを一定にしてスイングしましょう。

「動画でレスキュー」の”正しい軌道を体感する”をやりましょう。

  • はてなブックマークに追加
  • google+でシェア
  • twitterでシェア
  • facebookでシェア

スライス関連のゴルフスイング動画

  1. まだ初めて4ヶ月くらいですが、プロのようなフォロースルー時に左...

    2017.02.21 ナオ (平均スコア110~119) [アイアン] [スライス]

  2. ドライバーのスライスがなかなか治らず困っています。フェイスが...

    2017.02.20 シゲ (平均スコア100~109) [ドライバー] [スライス]

  3. まだ少しスライス率が高いです。 あともう少し飛距離も伸ばしたい...

    2017.02.14 森田勇 (平均スコア不明) [ドライバー] [スライス]

その他の関連動画

ゴルフスイングを撮ってプロからアドバイスをもらおう!

KiZuKiアプリイメージ

無料のスイングチェックアプリ『KiZuKi』で撮った動画を投稿すれば、プロからアドバイスがもらえます。

補助線やコマ送り再生を使ったセルフチェックも簡単です。

iOS版KiZuKiダウンロード Android版KiZuKiダウンロード

アドバイスのもらい方