ゴルフスイング動画診断>動画一覧>アイアン/オーバースイング>原因・直し方

相当小さいトップにしているつもりですが、トップで垂れます。因...

  • はてなブックマークに追加
  • google+でシェア
  • twitterでシェア
  • facebookでシェア

掲載日:2015.05.24

投稿者:やきとり

(平均スコア90~99)

アイアン オーバースイング

相当小さいトップにしているつもりですが、トップで垂れます。
因みに、コックをしないつもりと、肩でまわすつもりと、腰以下にあげるつもりでやっています。アドバイスお願いします。

レッスン・プロのアドバイス(原因と直し方)

渡辺義徳プロ

やきとりさんのスイングですが、ボールに当てようとしてインパクト後が緩んでいます。
オーバースイングの原因ですが、猫背になっているアドレスなので手の位置が少し低いことです。そのためにバックスイングで上体が起き上がり、手も上がりすぎてしまいます。
アウトサイドに上がってしまうのも気になります。

■対処法
アドレスは股関節を入れて、猫背にならないようにしましょう。
バックスイングは手を使わずに肩から始動で30センチ位引きずるようにして、胸の位置が地面を向いているようにします、右膝の上まで左肩がくれば手を上げようとしてもオーバースイングにはなりません。
ダウンスイングは下半身リードで一気にフィニッシュまで振りましょう。

  • はてなブックマークに追加
  • google+でシェア
  • twitterでシェア
  • facebookでシェア

オーバースイング関連のゴルフスイング動画

  1. ご指摘の点を意識しテイクバックを小さくしてフォローを大きくす...

    2017.01.26 age2001ag (平均スコア90~99) [アイアン] [オーバースイング]

  2. 前回の指摘を踏まえ、腰を使って腕が後から付いて来る感じ、フォ...

    2017.01.05 age2001ag (平均スコア90~99) [ドライバー] [オーバースイング]

  3. アドバイス頂いた右腕を意識し、小さななバックスイングから右腕...

    2016.12.20 chili (平均スコア110~119) [アイアン] [オーバースイング]

その他の関連動画

ゴルフスイングを撮ってプロからアドバイスをもらおう!

KiZuKiアプリイメージ

無料のスイングチェックアプリ『KiZuKi』で撮った動画を投稿すれば、プロからアドバイスがもらえます。

補助線やコマ送り再生を使ったセルフチェックも簡単です。

iOS版KiZuKiダウンロード Android版KiZuKiダウンロード

アドバイスのもらい方