ゴルフスイング動画診断>動画一覧>アイアン/振り遅れ>原因・直し方

フォローのとき、左手が大きく出せません、どーしたらいいですか?

  • はてなブックマークに追加
  • google+でシェア
  • twitterでシェア
  • facebookでシェア

掲載日:2016.12.02

投稿者:はな

(平均スコア90~99)

アイアン 振り遅れ

フォローのとき、左手が大きく出せません、
どーしたらいいですか?

レッスン・プロのアドバイス(原因と直し方)

渡辺義徳プロ

はなさんのスイングですが、バックスイングで体が回らないので右肘が引けてしまいます。
フォローでは反対に左肘が引けてしまいます。
テークバックで左膝が前に出て右膝が伸びないようにします。
右膝の上まで左肩が来るようにして、右肘は内側に締めておきます。
ダウンスイングでは下半身から動かして、右膝、右腰が下がらないようにします。
今は右肩が下がりすぎているので、左肘が行き場所がなくなり引けています。
左腕は左胸の上に乗ったままスイングします。
フィニッシュでは、右のつま先が真下に向いて来るようにしましょう。

「動画でレスキュー」の”正しい軌道を体感する”、”左にタオルを挟んで打つ”をやりましょう。

  • はてなブックマークに追加
  • google+でシェア
  • twitterでシェア
  • facebookでシェア

振り遅れ関連のゴルフスイング動画

  1. バックスイングがうまく決まれば問題ないのですが、トップや振り...

    2017.01.18 金田 (平均スコア110~119) [アイアン] [振り遅れ]

  2. 真っ直ぐ行く事もありますが、方向に乱れがあり、スライス、フッ...

    2016.11.28 らんく (平均スコア100~109) [ドライバー] [振り遅れ]

  3. クラブがトップの位置にきた時に、どうしても倒れすぎてしまいま...

    2016.08.26 ヒロ (平均スコア100~109) [ドライバー] [振り遅れ]

その他の関連動画

ゴルフスイングを撮ってプロからアドバイスをもらおう!

KiZuKiアプリイメージ

無料のスイングチェックアプリ『KiZuKi』で撮った動画を投稿すれば、プロからアドバイスがもらえます。

補助線やコマ送り再生を使ったセルフチェックも簡単です。

iOS版KiZuKiダウンロード Android版KiZuKiダウンロード

アドバイスのもらい方