ゴルフスイング動画診断>動画一覧>ドライバー/吹き上がり>原因・直し方

吹き上がってスライスする事が多く、低いドローボールが打ちたい...

  • はてなブックマークに追加
  • google+でシェア
  • twitterでシェア
  • facebookでシェア

掲載日:2015.05.26

投稿者:はーくん

(平均スコア100~109)

ドライバー 吹き上がり

吹き上がってスライスする事が多く、低いドローボールが打ちたいです。

レッスン・プロのアドバイス(原因と直し方)

渡辺義徳プロ

はーくんさんのスイングですが、手と体が合っていません。
吹き上がってスライスするのは、左膝が前に出て右腰が浮き上がり、オーバースイング気味になってトップでフェースが開いてしまっていているので、ダウンスイングではカットになってしまってスライスになります。

■対処法
バックスイングでクラブが開かないようにしましょう。
それにはバックスイングの始動で30センチ位フェースがボールを向くように引いていきます。その時に左膝が出ないようにします。内側に入ってくれば右腰が浮くのも抑えられます。
トップでのフェース向きは左手の甲が正面に向いていれば開きません。
ダウンスイングは左手の甲をボールに向くようにします。
そうするとボールは低く打ち出されます。

  • はてなブックマークに追加
  • google+でシェア
  • twitterでシェア
  • facebookでシェア

吹き上がり関連のゴルフスイング動画

  1. 番手以上に球が高くあがってしまう

    2016.07.29 こうじ (平均スコア100~109) [アイアン] [吹き上がり]

  2. 球が高く吹き上がり、右へ流れる。こすりだま?

    2016.02.11 アグアグ (平均スコア100~109) [ドライバー] [吹き上がり]

その他の関連動画

ゴルフスイングを撮ってプロからアドバイスをもらおう!

KiZuKiアプリイメージ

無料のスイングチェックアプリ『KiZuKi』で撮った動画を投稿すれば、プロからアドバイスがもらえます。

補助線やコマ送り再生を使ったセルフチェックも簡単です。

iOS版KiZuKiダウンロード Android版KiZuKiダウンロード

アドバイスのもらい方