ゴルフスイング動画診断>動画一覧>アイアン/クラブが寝ること>原因・直し方

左利き右打ちなので左手が強く効きすぎてしまい、バックスイング...

  • はてなブックマークに追加
  • google+でシェア
  • twitterでシェア
  • facebookでシェア

掲載日:2015.06.08

投稿者:coda

(平均スコア83~89)

アイアン クラブが寝ること

左利き右打ちなので左手が強く効きすぎてしまい、バックスイングでクラブが寝てしまいます。

レッスン・プロのアドバイス(原因と直し方)

渡辺義徳プロ

codaさんのスイングですがとても良いと思います。
クラブが寝てくるのは、バックスイングの上がり方がアウトサイドになっているので、ダウンスイングでインサイドから捕まえに来てこの動きになっています。
このタイミングで打てていれば、フットワークもキレイに使えているし、フィニッシュもバランスがいいですね。

■対処法
バックスイングで低いところに引いていきましょう。
右腰のあたりまでで構いません。手の位置が近ければクラブは立ってきます。
そこからは今まで通りスイングをしていきましょう。

  • はてなブックマークに追加
  • google+でシェア
  • twitterでシェア
  • facebookでシェア

クラブが寝ること関連のゴルフスイング動画

  1. インパクト時に伸び上がっているようです。 オススメの練習方法は...

    2017.02.08 たかのり (平均スコア90~99) [アイアン] [クラブが寝ること]

  2. アイアンの飛距離・方向の安定感がありません。自身でクラブが寝...

    2017.01.23 たんくん (平均スコア110~119) [アイアン] [クラブが寝ること]

  3. 以前にも投稿させていただきました。 ミート率を向上させるために...

    2016.12.12 場末のスピース (平均スコア90~99) [アイアン] [クラブが寝ること]

その他の関連動画

ゴルフスイングを撮ってプロからアドバイスをもらおう!

KiZuKiアプリイメージ

無料のスイングチェックアプリ『KiZuKi』で撮った動画を投稿すれば、プロからアドバイスがもらえます。

補助線やコマ送り再生を使ったセルフチェックも簡単です。

iOS版KiZuKiダウンロード Android版KiZuKiダウンロード

アドバイスのもらい方