ゴルフスイング動画診断>動画一覧>ドライバー/フック・チーピン>原因・直し方

オーバースイングのせいか、ドライバーのフックがとまりません。...

  • はてなブックマークに追加
  • google+でシェア
  • twitterでシェア
  • facebookでシェア

掲載日:2015.08.02

投稿者:あけぼの

(平均スコア90~99)

ドライバー フック・チーピン

オーバースイングのせいか、ドライバーのフックがとまりません。
どうしたら安定したショットが打てるでしょうか?
よろしくお願いします。

レッスン・プロのアドバイス(原因と直し方)

渡辺義徳プロ

あけぼのさんのスイングですが、
ダイナミックに体を使ってスイングしていますね。ここまで振れるのはとてもいいです。
安定しないのはオーバースイングに原因があるんですが、オーバースイングになる原因もあるんです。
スタンスが広すぎて右膝右腰が流れてしまって、足の裏がめくれてしまっています。体の抑えが利かなくなってオーバースイングになるのです。当然正規な位置に戻りにくくなります。
上手く体が使えて来るといいですが、下半身が止まって来ると手の動きが早くなってボールは左にいきます。それを体を使って左肘をフォローで抜くことでコントロールしています。
アドレス時の右足とフィニッシュした時の右足ではずいぶん位置が動いてしまっています。これだけ足を引きずってしまうと安定してきません。

まずはスタンスですが、肩幅がつま先のラインに来るようにします。今は内側、土踏まずのラインにあるので狭くします。
バックスイングではカカトに重心が来ないようにしましょう。カカトを少しだけ浮かせてスイングするとおさまります。
右サイドがおさまれば起き上がりがなくなってきます。オーバースイングも少なくなってきます。
ダウンスイングからの下ろし方はとてもいいですが、左胸の上に左腕を乗せてスイングしましょう。フォローで外れてしまっているので力がロスしています。
フィニッシュでは左足がめくれていますが、多少はいいと思います。正面からの映像で解ると思いますが、フィニッシュはいいバランスです。
足の位置を見てください。アドレスの位置からずいぶんと左に動いています。この状態で右足を動かさずにその場にカカトを下ろして見てください。ずいぶんと狭いスタンスになっているはずです。
ここでアドレスして打つ練習をしてください。相当狭いスタンスになるはずです。フックするのも右に残ったインパクトなので、狭くすることでおさまってきます。
またアップしてください。

  • はてなブックマークに追加
  • google+でシェア
  • twitterでシェア
  • facebookでシェア

フック・チーピン関連のゴルフスイング動画

  1. たまに左へ引っかけたり、スライスが出ます。クラブを短めに持っ...

    2017.02.16 もも (平均スコア100~109) [ドライバー] [フック・チーピン]

  2. お世話になります。久しぶりに自分の動画を撮ったらば前傾が思っ...

    2017.02.07 Kinoching (平均スコア90~99) [ドライバー] [フック・チーピン]

  3. 最近、フックがきつく、インサイドに引きすぎてるのではないかと...

    2017.02.06 KIRI (平均スコア83~89) [アイアン] [フック・チーピン]

その他の関連動画

ゴルフスイングを撮ってプロからアドバイスをもらおう!

KiZuKiアプリイメージ

無料のスイングチェックアプリ『KiZuKi』で撮った動画を投稿すれば、プロからアドバイスがもらえます。

補助線やコマ送り再生を使ったセルフチェックも簡単です。

iOS版KiZuKiダウンロード Android版KiZuKiダウンロード

アドバイスのもらい方