ゴルフスイング動画診断>動画一覧>アイアン/キャスト(キャスティング)>原因・直し方

先日より左の壁は修正されて参りましたが、右手のキャスティング...

  • はてなブックマークに追加
  • google+でシェア
  • twitterでシェア
  • facebookでシェア

掲載日:2015.11.09

投稿者:おっ

(平均スコア83~89)

アイアン キャスト(キャスティング)

先日より左の壁は修正されて参りましたが、右手のキャスティングが気になります。
現在はテークバックも緩みの無いように締めています。
インパクトでタイミングが合わないと左への引っ掛けも出るようです。
インパクトまで右肘を伸ばさないように意識をしていますが、早めに伸びてキャスティングしているように感じます。
良い練習方法はございますでしょうか?
よろしくお願いします。

レッスン・プロのアドバイス(原因と直し方)

渡辺義徳プロ

おっさんこんにちは。
少しバックスイングが浅くなっています。右腰が止まっているので手の動きが強くなります。
そのために下のリードが出来なくなって、インパクトで右肩が出てくる時もあります。バックスイングが浅いので右肘の余裕もなくなってきます。

バックスイングで右腰を回して、左肩が右膝の方まで来る様にしましょう。
下半身を止めて上体だけで回すのではなく、体全体を右に向ける意識でバックスイングしましょう。
全て解消されます。

  • はてなブックマークに追加
  • google+でシェア
  • twitterでシェア
  • facebookでシェア

ゴルフスイングを撮ってプロからアドバイスをもらおう!

KiZuKiアプリイメージ

無料のスイングチェックアプリ『KiZuKi』で撮った動画を投稿すれば、プロからアドバイスがもらえます。

補助線やコマ送り再生を使ったセルフチェックも簡単です。

iOS版KiZuKiダウンロード Android版KiZuKiダウンロード

アドバイスのもらい方