ゴルフスイング動画診断>動画一覧>ドライバー/引っ掛け・プルアウト・プルフック>原因・直し方

ゴルフ歴20年で自己流のせいかインパクトで伸び上がる癖が直りま...

  • はてなブックマークに追加
  • google+でシェア
  • twitterでシェア
  • facebookでシェア

掲載日:2015.11.09

投稿者:いおた。

(平均スコア83~89)

ドライバー 引っ掛け・プルアウト・プルフック

ゴルフ歴20年で自己流のせいかインパクトで伸び上がる癖が直りません。
ドライバーのミスの傾向は左に引っ掛けてのフックが多く、たまにダフリも出ます。
球筋は低めでスピンは少なく、飛距離は200~230yardくらいです。
北海道在住でラウンドは年間40回の週1ペース、冬場は週1で練習しています。
飛距離を伸ばしたいので46インチに近いドライバー11度SRにしています。
何かアドバイスが有りましたら宜しくお願い致します。

レッスン・プロのアドバイス(原因と直し方)

渡辺義徳プロ

いおた。さんのスイングですが、確かにずいぶんと伸びあがっています。
これは、バックスイングで左膝が前に出て下がってしまう事で、左肩が下がり、右膝も外に逃げて沈み込んでしまうからです。右腰が引けてしまって当然右肘も外に逃げてしまいます。
全ての根源は左膝です。

バックスイングで左膝はなるべく使わない様にします。
右膝に少し寄るくらいはいいですが、右膝も右に流れてしまわない様に、その場で回る様にしましょう。沈み込んで伸び上がるので、高さを変えずにスイングしなければなりません。

ドリルは足を揃えて打ちましょう。
アドレスでは股関節が少し曲がって、膝も大きくは曲げなくて構いません。膝もつけたままスイングします。
バックスイングですが、手が腰の高さではシャフトは水平に、胸の高さではグリップエンドはボールを指す様にします。
トップではグリップエンドは真後ろに向くようします。この時には、膝はアドレスと同じ高さで腰は45度肩は90度回します。ずいぶんと頭の高さは高く感じると思います。
そこからボールを打って、バックスイングと対照な軌道にします。
腰の高さではシャフトは水平に、胸の高さではグリップエンドはボールを指す様にして、フォローではグリップエンドは目標に向いて、左肩の上に手が来て終わりです。

今は下から上に手元を動かしているので、ボールの回転が少なくなって上がらなくなります。足を揃えて打つことで余計な動きが抑えられます。
これでボールが掴まってきたら少しずつスタンスを広くしてスイングしましょう。
スイングのイメージは横振りにしましょう。

  • はてなブックマークに追加
  • google+でシェア
  • twitterでシェア
  • facebookでシェア

引っ掛け・プルアウト・プルフック関連のゴルフスイング動画

  1. 軽いフェードで球がまとまりつつありますが、たまに左に出て左へ...

    2017.03.03 アルパカ (平均スコア75~82) [ドライバー] [引っ掛け・プルアウト・プルフック]

  2. 引っ掛けたりスライスだったりと弾道が安定しません。 どのように...

    2017.02.06 totty (平均スコア110~119) [ドライバー] [引っ掛け・プルアウト・プルフック]

  3. トップがアップライトのような気がします。もう少しコンパクトに...

    2017.02.03 マガリン (平均スコア90~99) [アイアン] [引っ掛け・プルアウト・プルフック]

その他の関連動画

ゴルフスイングを撮ってプロからアドバイスをもらおう!

KiZuKiアプリイメージ

無料のスイングチェックアプリ『KiZuKi』で撮った動画を投稿すれば、プロからアドバイスがもらえます。

補助線やコマ送り再生を使ったセルフチェックも簡単です。

iOS版KiZuKiダウンロード Android版KiZuKiダウンロード

アドバイスのもらい方